クラウドファンディングスタートしました!

すっかりご無沙汰してしまいました。
演出の佐倉です。

季節は移り、すっかり夏真っ盛りですね。
毎日暑い日が続きますが、皆様、お元気でしょうか?

コロナ禍で、夏休みらしい夏休みを送れない人がほとんどなのではないでしょうか?
私も、今年は帰省を取りやめ、稽古以外は家にこもって作業ばかりしております。
その割にはなかなかはかどらなくて困っているのですけれども。

稽古は、予定より3か月遅れて6月にスタートしました。
こまめな消毒や換気、マスクやフェイスシールドを着用しての稽古です。
マスクをしての稽古って思った以上に体力を奪います。
時節柄、熱中症対策も欠かせません。

2_d6aUd018svc10u56wcjuhily_yllgj5.jpg

マスク越しにも美人ぞろいなのがわかりますね(⌒∇⌒)

さて、表題の!
クラウドファンディングを本日、やっとスタートさせることができました。
今回のコロナ騒動、演劇界にとって致命的なダメージとなりました。
たくさんの表現者たちが、それまで魂をこめて準備してきた舞台を血を吐く思いで諦めてきました。
舞台芸術は、本番の舞台に乗せなければ、それまでのすべてが無になってしまいます。
もちろん積み重ねてきたお稽古はそれぞれの演者の力にはなることでしょう。
しかしそれを発揮する場がなければ、、、いったいなんのための稽古なのか・・・・。

芸術文化は決して不要のものではありません。
人が生きる上での力や癒しとなるものです。
こんな時期だからこそ、私たち表現者は立ち上がらなければならないのではないでしょうか。
「新しい日常」の中にある「新しい舞台芸術」の在り方。
このまま舞台芸術の灯を消すわけにはいきません。

新型コロナ感染症対策をした演劇公演です。
ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

コメント

非公開コメント

プロフィール

oitakabuki

OITA歌舞伎ブログへようこそ!

カテゴリー

月別アーカイブ